2016年08月01日

スキンシップ

人間は、暇だって思ったときにスマホやPC触ったり、本やテレビ見たり、趣味に没頭したりできるし、忙しいってときには仕事や家事に追われてます。

日々、やること、やるべきことがいっぱいです。



でも犬は、じっと耳を澄ませて誰かの足音聞いてたり、誰かが帰ってくるのを待ってたり、散歩の時間までおしっこ我慢してたり、体の気になる部分があったらそこを執拗に舐めたり掻いたり、イタズラしてみたり、隠したおもちゃやおやつを出してみたりとか、できることは毎日そんなにありません。日々、変わらないです。

そんなワンちゃんのために、ごはん+散歩のほかにも、毎日抱きしめる+話しかけるは必ずしてください。

前肢(手)をニギニギするのも、耳を触ったりめくったりするのも必ずしてください。


スキンシップとは「肌と肌との触れ合い。また、それによる心の交流。」という意味です。



「抱っこがキライなんです。」


というまだ1歳にもならない柴犬が今日来ました。爪切りするのも大暴れ。ずっと大声出してます。そのコを見て、


『スキンシップが足りてないな。』


と思ったので記事にしてみました。




↓応援ボタンです↓

人気blogランキング



ツイッターあります
Lucita(リュシータ)・美月のツイッター
posted by Lucita at 21:52| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする