2008年12月27日

メリークリスマス!!(2日経過)

 2日過ぎてますが、メリークリスマスクリスマスexclamation×2そして、あといくつか寝たらお正月でございます。

 動物病院によっては年末年始お休みのところもありますので、いつもと違う豪華なお食事をペットちゃんに与えてみたりとか、無茶しないようにしてくださいね。

「下痢しました。」

や、

「嘔吐しました。」

や、

「誤飲しました。」

や、

「急性膵炎で入院になりました。」

は、なしですよ〜。

テニス

 クリスマスクリスマス当日、ワンちゃんを診察に連れて来た、40代前半くらいのお姉さまに、


「クリスマスなのに、仕事してるんだね!あっはっはっはっはわーい(嬉しい顔)exclamation

と笑われ、ちょっぴり切なかったですふらふら

 
 そんなワタクシ、色んなサンタさんから、色んなプレゼントプレゼントを頂きました。ありがとうございます。プレゼントって、何を貰ってもとても嬉しいです。でも、メールmail toや手紙メモやブログで言うとコメントなどで、応援してくださる気持ちもとても嬉しいです。また、コメントがなくても、

『読んだよ。』

と無言で応援ボタンを押してくださるお心遣いもとても嬉しいです。みなさま、本当にありがとうございます。(中々、他の方のサイトに書き込みできなくてすみませんあせあせ(飛び散る汗)



 今年も残すところ、あと僅かとなりました。みなさま、風邪やインフルエンザなど召されませんようにexclamationどこかのAHTのように、

「大丈夫だ、ダイジョウブだダッシュ(走り出すさま)

と言って、病院へ行かず、1ヶ月近くも体調不良になってませんようにexclamation×2・・・・・・・・・・お気をつけくださいませ。


 何だか、この記事が今年最後の記事になりそうな予感がするので、ここで、来年の目標をひとつ。









カリスマAHTになる手(グー)







なんちゃって。言ってみただけ(笑)。そもそもAHTのカリスマってなんだよ?


サッカー

 冗談はさておき、昨日の出来事です。Mダックスちゃんと2歳くらいの男の子(人間の)を両手で抱えたお母さんが来院しました。お母さん・・・私より若いです。院長、

「Lucitaくん…まだギリギリお姉さんって言ってもらえるんじゃない?」

ちっ(怒った顔)


 男の子は病院に入るなり泣き出しました。お母さんの話によると、どうやら病院の雰囲気が怖かったようです。

 私は子供を産んだことがないので、もしかしたら「違う」という意見もあるかもしれませんが、人間の小さい子って、とても純真で、その心の様子はどこか、ワンちゃんネコちゃんに通じるところがあるように思えます。



「わ〜〜〜んもうやだ〜(悲しい顔)

と泣いて、お母さんの足元にしがみ付いていた男の子の横に座って、

「大丈夫。怖くないよ。一緒にわんわん(の本)見る?」

と手を握りました。男の子は安心したのか、骨模型の入った箱に興味を示したので、中身を出して、2人で遊んでいました。

 診察が終わり、診察室から出るときも病院から出るときも、男の子がはにかんだ笑顔で手を振ってくれたので、

「バイバイ、またね手(パー)

と手を振り返したら、お母さんから、

「あれexclamation&questionあんた自分から手、振ってるのexclamation&question

と驚いた声が聞こえたのが、すごく印象的でした。普段はそんなことしない子なんでしょうね。


 こんな風に、来年も気難しい子供達(人間)や気難しいコたち(動物)と心が通い合えたら嬉しいです揺れるハート

 今年一年もお世話になりました。来年も応援宜しくお願い致しまするんるん
日記@BlogRankingかわいい人気blogランキング
posted by Lucita at 04:02| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 診察室 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月16日

強運なネコ

 みなさま、こんにちは。お元気ですか?私は気力は元気ですグッド(上向き矢印)。でも風邪は良くなっておりませんバッド(下向き矢印)。(ドきっぱり)いや〜・・・テニス仲間との忘年会行ったり、後輩とライブ行ったり、お買い物行ったり・・・とじっとしていないので手(グー)(←おバカ)


 今は12月ですが、11月に入院していた、あるネコちゃんの話です。



11月7日(金) 

 子猫がタオルにくるまって運ばれてきました。連れてみえたのは、うちの病院にワンちゃんで通ってる方です。子猫は既に虫の息、口をパクパクして苦しそうに呼吸をしていました。

 体重780gで女の子、首と喉に、計3箇所の傷がありました。猫か犬に噛まれたようで、犬歯(尖った歯)がざっくり入った痕があり、かなり出血していました。

 また、前日の雨の中ずっと外に倒れていたのか、低体温で体が冷たく、全身びしょ濡れでした。手が足りず、連れてきてくれた仮の飼い主さんに、タオルとドライヤーを渡してとりあえず、乾かし&温めてもらいました。

 その間に、子猫の下にさっとペットヒーターを敷き、保育器の電源を入れ、応急処置の準備。体は乾いたものの、全身の力が全く入らない状態で、ぐったりしていました。そして即入院となりました。

喉元の傷が;




11月8日(土)

 子猫の体は、相変わらず前肢も後肢も動かず、寝たきりだったのですが、体温は正常値に戻りました。呼吸も苦しそうではなくなり、頭だけはちょこっと上げられるようになりました。

 また、

『まだ無理かしら?』

と思いつつ、流動食をあげてみると、

「おぉexclamation×2お腹空いてたのexclamation&question

と、驚くほどがっついてきました。一日何回かに分けて、流動食を口に入れてあげることにしました。

 治療は注射と補液と傷口の消毒。傷を早く良くするため、周りの毛を刈りました。



11月9日(日)

 相変わらず、子猫は立ち上がることはできなかったのですが、食欲はしっかりとあり、補助してあげれば器のごはんを自分で食べることができるようになりました。試しに、カリカリの子猫用フードを入れるとそれもペロリ。

 しかも、3日目になったら、ウーウー唸り出すしがく〜(落胆した顔)exclamation×2

ガツガツ

ガツガツ

ガツガツ

ガツガツ

ガツガツ

ペロリ




11月10日(月)

 まぁ、元気になった証拠ですよね。落ちてしまったカリカリを指でつまんで子猫の口元に持っていってあげると・・・・・





ガブっ。


・・・・・左手の親指噛まれました。





「あたたたたぁぁぁああがく〜(落胆した顔)ダッシュ(走り出すさま)なんか、猫が指にぶら下がってるんですけどぉぉおおどんっ(衝撃)どんっ(衝撃)


爪貫通記念
実は指側もぐさっといってますモバQ



 恩を仇で返す猫…たらーっ(汗)(笑)毎日毎日、時間を追ってごはんあげてるのに…。まぁ、注射を先生から打たれた後だったので、気が立っていたのだと思いますが。



 この子猫を保護した仮の飼い主さん、こまめにお見舞いに来てくれましたが、お家ではどうしても飼えないということでした。

「なんとか飼える人を探してください。」


 入院数日後に、仮の飼い主さんと、新しく飼い主さんになってくれるというご一家が来院しました。子猫は食欲旺盛で、傷もだいぶ良くなりましたが、相変わらず寝たきりでした。


 ただ、手足のマッサージを毎日して、刺激を与えると手も足も、

猫「イヤだよむかっ(怒り)触らないでよむかっ(怒り)むかっ(怒り)

とでも言っているようにバタバタ動くのです。



もっとちょーだい

起こしてあげれば数秒間、この状態が保てる






 もしかしたら一生このまま、手足が動かないままかもしれない。

 もしかしたら立ち上がれるようになるかもしれない。

 このコは、ダメかもしれないという、あんな死にそうな状況から回復した強運な猫だと思う。

 望みを捨てずに、可愛がってあげてほしい。



 院長がお見舞いに来てくれたご家族に説明しました。事情をわかった上で、新しい飼い主さんが、

「可愛がります。」

と仰ってくださいました。



 死にそうだった状況から1週間後、200gほど体重が増えて、退院となりました。

「手足のマッサージ、毎日頑張ってくださいねexclamationお大事にどうぞ〜exclamation×2

11月14日(日)の話です。









 それから10日後、

「あの…○○さん(仮の飼い主さんだった方)から猫もらった者ですけど・・・。」

と新しい飼い主さんが来院されました。退院の時に、『ワクチン打ってあげましょうね。』とお話してあったので、

「今日はワクチンお願いします。」

とのことでした。新しくカルテを作りつつ、


「どうですか、様子は??」

とお聞きすると、



元気に走り回ってますわーい(嬉しい顔)




「・・・・・exclamation&question走り・・・・exclamation&questionえ?動けるようになったのですか??」


「はい、実は連絡しようと思ったのですが、ワクチン行く日でいいかな〜と思って(笑)」


「あらexclamationあらexclamationあらexclamation×2あらexclamation×2

興奮して、待合室に飛び出してしまいました。そこで目にしたのは、普通にソファーの上をトコトコ歩いているあのコでした。

 傷跡のある付近の毛は短いままでしたが、数日見ない間に、また一回り大きくなっていました。


 命が助かって、いい飼い主さんに巡り会って、寝たきり状態から歩ける…走れるようになって、本当に本当に良かったねわーい(嬉しい顔)ハートたち(複数ハート)



 すごく胸が温かくなる奇跡を目の当たりにして、目頭が熱くなりました。短期間でここまで回復するとは、想像もできませんでした。△△ちゃんの未来が光り輝くものでありますように…ぴかぴか(新しい)


 長々とお読みくださりありがとうございます。最後に応援ボタンもボチボチっと押して頂けると嬉しいでするんるん
日記@BlogRankingかわいい人気blogランキング
posted by Lucita at 01:28| 埼玉 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | ある愛の詩(うた) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月08日

絶賛発熱中

 珍しくワタクシ体調不良です。症状は寒気鼻水くしゃみ頭痛喉の痛み発熱 食 欲 旺 盛

 先週の火曜日テニステニスに行ったときはちょっと喉が痛いくらいだったのですが、次の日の水曜日辺りから喉の痛みがひどくなり、鼻水が多く出始めました。でも休みだったので遊びに行ってました爆弾(爆)



 木曜日。去年も同じような症状で、インフルエンザに罹ってしまっていたので、うちの病院で体温を測りました。私、平熱が35度台と低いので、


「よし、38度5分以上あったら病院行こうexclamation


と目標を定めてみました。



・・・・・(測定中)・・・・・



がく〜(落胆した顔)exclamation&question…うんexclamation見なかったことにしようexclamation×2



 金曜日。人数少ない、体調不良・・・の時に限って、手術2個。(…あら、また愚痴に聞こえるかしらダッシュ(走り出すさま)

 一つ目の手術は、ワンちゃんの避妊手術だったのですが、院長の手が空かなくて、開始が午後2時過ぎからになりました。手術中、院長が、

「終わったらそこのファミレス行こう。」

と言っていたので、手術・後片付けが終わった後、あまり時間がなかったのですが着替えて休憩室で待機していました。



 ・・・が、院長が電話やらメールやらの対応に追われて・・・タイムアーーーップexclamation×2(=午後の診察開始時刻)

 院長も私もお腹が空いたまま、午後の診察に入りました。そして午後5時前、手が空いたときに、宅配ピザを注文しました。



「50分ほど掛かりマース。」


exclamation&question・・・あ、それでもいいですたらーっ(汗)



 午後6時、ようやく昼食(でも時間帯は夕食)が食べられました。しかも、体調不良な割に、食欲が相変わらず全く減らない私は、ピザを院長と半々食べた上、おやつのチーズスナックもモリモリ食べました。


 午後の診察終了&骨折の手術(本日二つ目)開始。なんか、ほら、ドラマとか漫画とか、熱ある人って倒れたり、よろけたりするシーンがあるじゃないですか?そんなシーンに憧れつつ、院長が手術している横で平然と立ってるわ・た・し爆弾(爆)いえいえ、いつもの健康なときに比べたら辛いんですよexclamation&question辛いんですが・・・・・平気…でしたふらふら



 土曜日。相変わらず熱っぽいです。体のあちこちが痛いです。でも食欲がなくなりません。20kgのワンちゃんも診察台の上にひょいグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)です。日曜日は友達の結婚式。ファイト、私手(グー)



 
 日曜日(=昨日)。テニス仲間の結婚式のためお仕事休みました。鼻が利かなくてお料理の味が全くわからないにも関わらず、完食レストラン。ブーケトスで、人生初のブーケキャッチわーい(嬉しい顔)手(チョキ)ぴかぴか(新しい)

某ホテルのソファーにて




 
 インフルエンザの予防接種は受けた方がいいんでしょうかね〜?ワンちゃんネコちゃんの予防接種はみーんなに勧めてるくせに、自分のこととなると、病院に行くのが億劫なAHTでしたふらふら

 みなさん、風邪引かないようお気をつけていい気分(温泉)。応援クリックお願い致しまするんるん
日記@BlogRankingかわいい人気blogランキング
posted by Lucita at 03:40| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月03日

〈四コマ〉Aギフト(後編)

Aギフト(後編)

@




A




B




C



 
 ゴキブリの触角がハッチの口から出てるシーンは目撃していませんが、仰向けになったゴキブリのすぐ横で得意げな顔をしたハッチを見ました。



えーexclamation&questionそんなモノ拾ってこないでよーあせあせ(飛び散る汗)


と言って、仰向けになったゴキブリの死骸(掴むまでは死骸と思っていたexclamation)を処分しようとしたら・・・・・exclamation



サカサカサカサカサカサカサカサカサカサカーダッシュ(走り出すさま)



と、逃げて行きました。


「ハッチがく〜(落胆した顔)exclamation&questionアンタ生きたゴキブリ捕まえてきたのexclamation×2exclamation&question


『うんるんるん

とでも言ってるかのようにしっぽを振っていました。




「そんなギフトいらないからーーーーーexclamation×2



 慌しい朝のワンシーンでした晴れ。ハッチは本当に、笑顔だったり、得意げな顔だったり、『何で?』という顔だったりして、「ギャーギャー」言ってた私達を見ていましたふらふら(笑)応援クリックお願い致しまするんるん
日記@BlogRankingかわいい人気blogランキング
posted by Lucita at 00:25| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 職場の居候 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする



広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。